HIV、エイズ

知ることと信じること:ワクチン接種による組織的な被毒は終わらせなければならない

知ることと信じること:ワクチン接種による組織的な被毒は終わらせなければならない いかなる種類のワクチン接種にも合理的な根拠はない。 多くの専門家や家族が過去の信念を再検討し、この結論に達している。 サーシャ・ラティポヴァ ワクチンを打てば健康…

新型コロナの死亡者の40%が介護施設で発生 ── 米国の介護施設のデータは、COVIDワクチンが事態をさらに悪化させたことを明確に示している

米国の介護施設のデータは、COVIDワクチンが事態をさらに悪化させたことを明確に示している CMSのCOVID-19 介護施設データ スティーブ・キルシュ CMS(メディケア)は、記録レベルの介護施設のデータを週ごとに公開している。このデータをさまざまな方法で分…

ドイツ、100万人死亡  ──  接種後1年未満でワクチンによる後天性免疫不全症候群(AIDS)で

ドイツ、100万人死亡 ── 接種後1年未満でワクチンによる後天性免疫不全症候群(AIDS)で 2022年1月末に、完全接種者はVAIDSになることが示唆されていた ワクチン接種者はワクチン未接種者より8.12倍もオミクロンに感染する確率が高かった ワクチン効果とは…

ワクチン2回接種者は未接種者より新型コロナで死亡する可能性が2倍高い ── AIDSとADEになっているから。

ワクチン2回接種者は未接種者より新型コロナで死亡する可能性が2倍高い ── AIDSとADEになっているから。 The Exposé <記事の一部分を翻訳した> 次の 2 つのグラフは、英国健康安全保障庁(UKHSA)の死亡率に基づいて、イギリスのワクチン2回接種集団におけ…

COVIDワクチンの投入により、2021年のエイズ関連疾患とがんが338倍に増加したとCDCが発表。

COVIDワクチンの投入により、2021年のエイズ関連疾患とがんが338倍に増加したとCDCが発表した 米国政府とCDCが公表した公式データでは、ワクチン接種を受けた米国人が後天性免疫不全症候群や、自然免疫系を破壊する同様の病気を発症している可能性が強く示唆…

ジュディ・マイコビッツ博士 ── 「すべてのウイルスは、研究所で作られた生物兵器だ」

ジュディ・マイコビッツ博士「1980年以降、すべてのウイルスは研究所で作られた生物兵器だ」 HIV以来、天然のウイルスは存在しない。 「ウイルス」とはつまり、生物兵器だ。 2004年につくられたSARS-CoV-2は、ポリオワクチンで、またインフルエンザ予防接種…

WHOなどの「H5N1がまたはやります」という嘘はとっくに通じなくなったウソだ。

「H5N1がまた伝染ります」という嘘はとっくに通じなくなったウソだ ワクチンをまた打たせたいWHOのテドロスの発言 「グローバル2000」大量殺戮計画 鶏からヒトに感染する生物兵器は開発できていない。 大衆は、タヴィストック研究所の条件付けで自分たちが生…

ファイザーと政府の機密文書は、COVIDワクチンが地球を席巻しているため、ADEとVAEDで世界中で数百万人が死亡したことを認めている。

ファイザーと政府の機密文書は、COVIDワクチンが地球を席巻しているため、ADEとVAEDで世界中で数百万人が死亡したことを認めている。 デング熱、HIV、呼吸器合胞体ウイルスのワクチンのときもそうだった。 政府公式報告がこのことを裏付けている。 前科者の…

若年層のがん増加の背景にはCOVIDブースターがあるのか?

若年層のがん増加の背景にはCOVIDブースターがあるのか? SARS-CoV-2のスパイクタンパク質は、体が感染や癌などの慢性疾患と戦うのを助ける白血球である、リンパ球のDNA修復機構の90%を消滅させることが研究で明らかになった。 記事の概要 COVID-19ワクチン…

真実の暴露:COVIDワクチンと新型エイズとの致命的な関連性を検証する。

真実の暴露:COVIDワクチンと新型エイズとの致命的な関連性を検証する。 この記事は今までも本ブログで掲載してきたThe Exposeの記事のまとめ的なものである。詳細とグラフ等は原文を参照されたい。 エイズはHIVウイルスだけが原因であるとか、両者は同じも…

イギリス政府の公式報告書の比較は、「連鎖状球菌Aによる小児死亡」の増加は、後天性免疫不全症候群を引き起こすCOVIDワクチン接種によるものであることを示唆している。

イギリス政府の公式報告書の比較は、「連鎖状球菌Aによる小児死亡」の増加は、後天性免疫不全症候群を引き起こすCOVIDワクチン接種によるものであることを示唆している。 イントロダクション COVIDワクチン接種は免疫系を破壊し、後天性免疫不全症候群を引き…

ファイザーCovid-19ワクチンは実際に新しい形の「後天性免疫不全症候群」を引き起こす

ファイザーCovid-19ワクチンは実際に新しい形の「後天性免疫不全症候群」を引き起こす ワクチン接種者が後天性免疫不全症候群(エイズ)を起こしているこのグラフを見よ ファイザーのワクチン義務化の目的は、副作用の評価を防ぐための未接種者の根絶だ 結論…

MBS:「梅毒」過去最悪のペースで流行...コロナ禍の非接触時代になぜ?

MBS:「梅毒」過去最悪のペースで流行...コロナ禍の非接触時代になぜ? 7月13日放送のMBSテレビ「よんちゃんTV」より。 今の状況では、不特定多数と付き合わなくても起こりうる可能性はある。 関連記事: MBS:「梅毒」過去最悪のペースで流行...コロナ禍の…

いまなぜ「サル痘」流行のニュースが流れているのかについてのThe Exposé の考察(下)

いまなぜ「サル痘」流行のニュースが流れているのかについてのThe Exposé の考察(下) ワクチンによる後天性免疫疾患と休眠中のヘルペスの活性化が起きている。 Covid-19ワクチン後天性免疫不全症候群の兆候 全ワクチンとCOVID-19ワクチンの後天性免疫不全…

いまなぜ「サル痘」流行のニュースが流れているのかについてのThe Exposé の考察(中)

いまなぜ「サル痘」流行のニュースが流れているのかについてのThe Exposé の考察(中) 米国で報告された有害事象について ワクチン後天性免疫不全症候群(VAIDS) 「ワクチンの有効性」といわれているものは、実は接種者の免疫系の性能を非接種者のそれと比…

VAERSに報告されたエイズ起因の疾患とがんは2021年に11.45倍から337.15倍に増加(下)

VAERSに報告されたエイズ起因の疾患とがんは2021年に11.45倍から337.15倍に増加(下) ヘルペス感染症は18.8倍の増加。 脳症は17.81倍の増加。 細菌・真菌感染症は24.47の増加。 敗血症は20.24倍の増加。 トドメ。心筋炎/心膜炎は337.15倍の増加。 ワク…

VAERSに報告されたエイズ起因の疾患とがんは2021年に11.45倍から337.15倍に増加(上)

VAERSに報告されたエイズ起因の疾患とがんは2021年に11.45倍から337.15倍に増加(上) 後天性免疫不全症候群(エイズ)は感染症の主な原因の一つだ。 薬剤が後天性免疫不全症候群を引き起こす可能性は十分にある。 アメリカのデータはワクチンとエイズの関係…

Watch The Water ── ブライアン・アーディス博士のインタビュー(中)

Watch The Water ── ブライアン・アーディス博士のインタビュー(中) ドラマ「ザ・ブラックリスト」が暗示するもの。 ヘビに咬まれると味覚と嗅覚を長期間喪失する。 横隔膜を制御している脳幹のニコチン受容体にヘビ毒が結合する。 参考:アーディス博士の…

英国政府はCOVID-19の追加データの公表を拒否:その理由はワクチン3回接種者がAIDSを発症し、2回目接種者がADEに苦しんでいるから。

英国政府はCOVID-19の追加データの公表を拒否:その理由はワクチン3回接種者がAIDSを発症し、2回目接種者がADEに苦しんでいるから 3回接種者は後天性免疫不全症候群(エイズ)になりかけており、2回接種者は抗体依存性増強(ADE)に苦しんでいる 「ワクチン…

『スパイクタンパク質の正体 ── ヘビ毒』アリヤナ・ラブ博士 

ヘビ毒 ── ”Covid-19ワクチン”特許のカギとなる成分 その前にWATCH THE WATERについて ヘビ毒特許 悪魔のエリートたちは、AIに人間が思いつくよりはるかに複雑で致命的な4万個の生物兵器を考え出させた。 スパイク蛋白質 ── それはヘビ毒だった! ワクチン…

リマインダー:ヒューミッヒ博士が繰り返したモンタニエ博士の言葉+マクロン不正選挙2020

リマインダー ヒューミッヒ博士がモンタニエ博士の言葉を繰り返す。 このことを呟いたtweetと報道 フランスの2020大統領選挙は不正選挙だったと元軍人が発表 リマインダー ヒューミッヒ博士がモンタニエ博士の言葉を繰り返す。 ワクチンを2回、3回打ったのに…

英国政府データからの分析は、ワクチン3回接種者が数週間で後天性免疫不全症候群を発症することを示唆

英国政府データの分析からのは、ワクチン3回接種者が数週間で後天性免疫不全症候群(AIDS)を発症することを示唆する ワクチン3回接種者がCovid-19患者の大多数を占める ワクチンの有効性を計算する 接種者と非接種者の免疫システムのパフォーマンスを比較…

カナダ政府の公式データは、ワクチン3回接種者がエイズを発症し、ワクチン接種を受けていない人よりもCovid-19で死亡する可能性が5.1倍高いことを示唆している。

カナダ政府の公式データはワクチン3回接種者がエイズを発症し、ワクチン接種を受けていない人よりもCovid-19で死亡する可能性が5.1倍高いことを示唆している。 2回接種で有効性がマイナス228.52%、3回接種でマイナス414.49% 接種者の免疫は2回接種者でマイナ…

武漢研究所の科学者が「Covid-19」がHIVと同様にT細胞を殺すことを確認。50億人がエイズを引き起こすウイルスを注射されたのか?

武漢研究所の科学者が「Covid-19」がHIVと同様にT細胞を殺すことを認めた。50億人がエイズを引き起こすウイルスを注射されたのか? 石正麗ら武漢研究所の研究員による論文 論文からわかること。 武漢研究所の科学者が「Covid-19」がHIVと同様にT細胞を殺すこ…

Covid-19ワクチンがVAIDS(ワクチンエイズ)を引き起こす

Covid-19ワクチンがVAIDSを引き起こす ── Pfizer Gateスキャンダル オミクロンは軽度の症状しかもたらさない。 オミクロンの発見者である南アフリカ医師会会長アンジェリーク・コーツィ博士によると、オミクロンは軽度のインフルエンザであり、入院や酸素を…

ドイツ政府の公式データは、完全接種者が2022年1月末までに後天性免疫不全症候群(エイズ)を発症することを示唆

ドイツ政府の公式データは、完全接種者が2022年1月末までに後天性免疫不全症候群(AIDS)を発症することを示唆 オミクロン感染率はワクチン接種者の方が8.12倍高い 接種者の免疫反応はマイナス87.7% 2021年10月の予測より悪化したのは追加接種のせい 追加ワ…

ワクチンは意図的にHIVを誘発している ── カレン・キングストン登場

COVIDワクチンは意図的にHIVを誘発している ワクチンは人々の免疫システムを完全に一掃し、HIVの症状を発症させている。 ジャブを打たれて免疫システムがなくなった子供たちは、生涯ブースターを打たなければいけない。 医師たちが沈黙しているのは、カネを…

医師がズバリ語る。

Telegram @DisclosureHubチャネルが掲載した旋律の女性医師の話 1回目のワクチンで白血球生産能力が50%減る。 8週間後に2回目のワクチンを打っている理由は、白血球細胞をさらに追い打ちするため。 ブースター(追加接種)でバクテリアとHIVが入る。 問…