人道に対する罪

国際普遍法裁判所がビッグファーマ、政府、教会をジェノサイドの罪で有罪判決を下した。

国際普遍法裁判所は大手製薬会社、政府、教会のリーダーを大量殺戮の罪で有罪判決を下し、ワクチンを禁止した。彼らは逮捕される。 2013年にはローマ教皇ベネディクト16世を退陣させた国際普遍法裁判所(ICLCJ)。 有罪判決を受けたのは、ブーラ(Pfizer)、…

世界のリーダーを人道に対する罪で国際刑事裁判所に告訴

英国チーム、世界の指導者を人道に対する罪で国際刑事裁判所に告訴 告訴したのはこれらの人々。 提出された文書にある加害者の名前 46ページの訴状のダウンロードはここから。 The Rio Timesも12月19日にこのことを報じた。 英国チーム、世界の指導者を人…