ワクチン

世界最大の研究がmRNAワクチンが脳、血液、心臓の問題を引き起こすと結論づけた

世界最大の研究がmRNAワクチンが脳、血液、心臓の問題を引き起こすと結論づけた ファイザーとモデルナは心臓、アストラゼネカなどは脳、ほかにギランバレー症候群も 脳静脈洞血栓症、脊髄炎 しかし、この研究はワクチンへの懐疑を正当化したが、ワクチンによ…

イギリスでは、接種者は100万人死亡したのに非接種者は6万人しか死亡していない

所得格差ならぬコロナ格差:衝撃的。イギリスではワクチン接種者が100万人も死亡したのに、非接種者は6万人しか死亡していないという事実 出典:The Exposé 英国政府が発表した衝撃的なデータによると、過去2年間で、ワクチン非接種者よりも接種者の方が圧倒…

画期的。オーストラリア、州裁判所が、雇用主にワクチン傷害の補償金の支払いを命じる

オーストラリアの州裁判所が、雇用主にワクチン傷害の補償金の支払いを命じる 出典:Canberra Daily 南オーストラリア州雇用審判所は、児童保護局(DCP)に対し、職場でのワクチン接種指令に基づき、コロナ追加接種を受けた後に心膜炎を発症した若年労働者に補…

世界初!企業メディアが「複数回のワクチン接種はガンや脳障害を起こす可能性がある」と報道

世界初!企業メディアが「複数回のワクチン接種はガンや脳障害を起こす可能性がある」と報道 非現実的に少ないワクチン被害者の数。まだ問題に気がつかない多数の国民 上昇してるタイの死亡率。脳障害と免疫力低下 タイランド・メディカル・ニュースはバンコ…

インフルエンザ・ワクチンの55倍!COVIDワクチンの致死率

インフルエンザ・ワクチンの55倍❗COVIDワクチンの致死率 ロン・ジョンソン上院議員、”消された”COVIDワクチンに関する必見のチャートをアップデートして発表 桁違いの新型コロナワクチンの致死率 安価かつ効果があるイベルメクチンとヒドロキシクロロキンが…

「世界で1億7000万人が死亡」 ── タッカー・カールソン・インタビュー

「世界で1億7000万人ほどが死亡した」 ── タッカー・カールソン・インタビュー タッカー・カールソンによる進化生物学者ブレット・ワインスタインのインタビューがアップされた。 <エピソード60> 新型コロナウイルス災害の教訓は、私たちがその立案者にも…

イベルメクチンはワクチン接種者へ素晴らしい効果がある

医師が語る「ワクチン接種後のイベルメクチンのすばらしい効果」 ワクチン接種者へのイベルメクチンの効果に関するニュースを一つ紹介する。 「馬の駆虫薬」と呼ばれて暗に「まともな人は飲まないように」とキャンペーンされたイベルメクチンは、COVIDの効果…

ワクチン接種者の半分はまもなく死亡するーとビル・ゲイツの科学者が認める

ビル・ゲイツの科学者、「ワクチン接種者の半分はまもなく死亡する」と認める mRNAのCOVIDワクチンによってこれまでに見られた大量死は、これから起こる恐怖の氷山の一角にすぎない 「全人口の3分の1から2分の1近くが死亡するだろう」 2032年、「急激な人口…

200人以上の軍人が、バイデンの軍指導部を軍法会議にかけ解雇するよう要求

200人以上の軍人が、バイデンの軍指導部を軍法会議にかけ解雇するよう要求 誰も謝罪せず責任も取っていないのは許すことはできない これは最高幹部による軍と国民の破壊を阻止するという、国民へのメッセージだ 200人以上の軍人が、バイデンの軍指導部を軍法…

ファイザー社のリーク文書によると、2025年までに数十億人が死亡する

きびしく検閲されてきた米国食品医薬品局(FDA)に提出されたファイザー社のリーク文書によると、mRNAジャブは、2025年までに数十億人の人間を殺すことを目的とした5年間の大量人口削減計画の一部であることが明らかになっている 2025年は「何十億人もが死亡…

自閉症患者の40%~50%は小児ワクチンが原因だ  ──  ダグラス・ハルステット博士

自閉症患者の40%~50%は小児ワクチンが原因だ ── ダグラス・ハルステット博士 なぜ彼は医師免許を喪失したのか? 小児ワクチン接種後、「一夜にして」自閉症になる子供たち 自閉症患者の8割から9割はワクチンが原因 自閉症患者の40%~50%は小児ワクチ…

mRNAワクチンが「ヒトDNAに永久に融合する」ことが研究で判明

mRNAワクチンが「ヒトDNAに永久に融合する」ことが研究で判明 独立系思想家のイゴール・チュドフのレポート イタリアの科学者たちが被験者の細胞のゲノムにCOVIDワクチンの遺伝子コードを検出 まだ不明なこと mRNAワクチンが「ヒトDNAに永久に融合する」こと…

致命的な秘密が暴かれる: 2023年1月から5月までのCOVID-19による死亡者は90%以上がワクチン接種者だった

致命的な秘密が暴かれる: 2023年1月から5月までのCOVID-19による死亡者のうち、ワクチン未接種者はわずか5%で、90%以上がワクチン接種者だった 「ワクチンの有効性は95%」のウソ COVID-19の死亡者の大半を占めているのは、3回接種と4回のワクチン接種者 …

怖ろしい真実:吸入するだけで肺に直接届くmRNAワクチンが開発されている

怖ろしい真実:吸入するだけで肺に直接届くmRNAワクチンが開発されている 吸入可能なワクチン:高分子ナノ粒子がmRNAを肺に送達し、粘膜ワクチン接種を可能にする 生物兵器を根絶せよ 怖ろしい真実:吸入するだけで肺に直接届くmRNAワクチンが開発されている…

ウエハースを舌下に!ビル・ゲイツが支援する針を使わないワクチン技術

ビル・ゲイツが支援するグループが、無針mRNAワクチン「ウエハース」技術に資金を提供 疾病Xってなに? 要はまたイカサマ・ウイルス、イカサマ・パンデミックの警告だ 結論 ビル・ゲイツが支援するグループが、無針mRNAワクチン「ウエハース」技術に資金を提…

スイス:2020年以降、がん治療を受ける人が73%増加

スイス:2020年以降、がん治療を受ける人が73%増加 スイスの大手健康保険会社であるHelsanaによると、2021年がん治療を受けている患者数は2020年と比較して73%と劇的に増加した。また、がん患者数の多さは2022年も続き、2020年と比較して74%増加した。これは…

放映阻止されたイェードン博士の英国議会議員へのスピーチ(下)

放映阻止されたマイク・イェードン博士の英国議会議員へのスピーチ(下)- 2023年12月4日 アンドリュー・ブリッジゲンのイベントで検閲されたスピーチの概要 PART2 免疫系は「自己」と「非自己」を区別する 異質なスパイクタンパク質を産出する「非自己」の…

放映阻止されたイェードン博士の英国議会議員へのスピーチ (上)

放映阻止されたマイク・イェードン博士の英国議会議員へのスピーチ (上)- 2023年12月4日 アンドリュー・ブリッジゲンのイベントで検閲されたスピーチの概要 PART1 パンデミックは起こっていなかった 意図的に「毒チン」を開発した 放映阻止されたマイク・…

イタリアの保健大臣、COVID-19ワクチンによる大量殺人容疑で逮捕へ

イタリアの保健大臣、COVID-19ワクチンによる死亡を隠蔽したとして殺人容疑で捜査中 殺人罪、重障害罪で保健相スペランツァと医薬品庁所長マグリーニを捜査中 職域接種(強制接種)の推進 イタリアの保健大臣、COVID-19ワクチンによる死亡を隠蔽したとして殺…

NZ保健省内部告者の暴露データの詳細情報を追加

NZ保健省の内部告発者が釈放された バリー・ヤングがもたらしたのは、COVIDスキャンダルの政府公式データの最高の宝庫だ ヤングが内部告発したデータの詳細 協力者の弁護士も無事だ NZ保健省の内部告発者が釈放された 逮捕されたニュージーランド保健省の内…

マイコプラズマ肺炎、インフルエンザの異常な流行とファイザー文書

マイコプラズマ肺炎、インフルエンザの異常な流行とファイザー文書 マイコプラズマ肺炎、インフルエンザの異常な流行 中国と韓国でのマイコプラズマの大流行 「経験のないくらいのスピード」で広がる日本のインフルエンザ ファイザー文書の記述 マイコプラズ…

テキサス州司法長官パクストン、ファイザーを提訴

テキサス州司法長官パクストン、ファイザーを提訴 州民を徹底的に欺いたファイザーを断罪する 1.有効性のウソ 2.予防効果持続期間に関するウソ 3.感染を防ぐというウソ ファイザーは失敗が露見した後、真実を広める人びとを威嚇し、批判者を検閲し非難…

NZ保健省の内部告発者、逮捕される

NZ保健省の内部告発者、逮捕される いつものように真実を隠蔽しようと動くものたち バリー・ヤング、逮捕される おまけ NZ保健省の内部告発者、逮捕される いつものように真実を隠蔽しようと動くものたち 昨日紹介した、ニュージーランドのCOVIDワクチン・デ…

NZの内部告発者がコロナワクチンによる衝撃的な死亡者数を暴露

NZの内部告発者がコロナワクチンによる衝撃的な死亡者数を暴露 出典:The Exposé ニュージーランドのCOVIDワクチン・データベースを監督していた管理者が内部告発者として名乗り出た。この内部告発者によって、ワクチンのロット(バッチ)に基づくデータの内…

荒川博士のブログ記事「コロナワクチンのDNA汚染が危険な理由」を読む

荒川博士のブログ記事「コロナワクチンのDNA汚染が危険な理由」を読む POINT1:「自分の目で見て、自分の心で感じる人は、とても少ない」 POINT2 :コロナワクチンのDNA汚染 POINT3 : がんは遺伝子の病気。汚染DNAは若年でのがん発症を促す POINT 4:恐怖のレ…

電気自動車は燃料車よりも80%多くの問題を抱えている

電気自動車は燃料車よりも80%多くの問題を抱えている PHEVは146%多くの問題を抱えている。ハイブリッドは逆に少ない 電気自動車は燃料車よりも80%多くの問題を抱えている Consumer Reportsの新しいレポートによると、電気自動車(EV)は、従来の内燃機関で駆…

ルーマニア、前首相の未使用のファイザー製ワクチンへの数十億ドルの支出について刑事調査へ

ルーマニア、前首相の未使用のファイザー製ワクチンへの数十億ドルの支出について刑事調査へ 出典:Romanian-Insider 世界各国政府は、数百億ドルにものぼる巨額のCOVID-19ワクチンをファイザーなどの製薬会社に支払っているが、需要不足のため未使用のまま…

バイオハザードの世界が現出:自己増殖型mRNAワクチンが世界で初めて日本で承認された

恐怖!自己増殖型mRNAワクチンが世界で初めて日本で承認された 「自己増殖型」mRNAワクチンとはどのようなワクチンなのか?荒川博士のブログを読む 人間をワクチンに感染させる 自己増殖ワクチンは バイオハザードの世界 世界がとっくにやめたワクチンをまだ…

VAERS ー COVIDワクチン死は65歳以上が圧倒的

VAERS ─ COVIDワクチン死は65歳以上が圧倒的 VAERSのデータによると、新型コロナワクチン接種後の死亡率は65歳以上では35%にのぼっている。

アンケート :「もしもう一度機会が与えられたとしたら、コロナワクチンを打ちますか?」

Epoch TVのアンケート「もしもう一度機会が与えられたとしたら、コロナワクチンを打ちますか?」 集計結果(LIVE) いいえ 82%はい 10%わからない 2% What's your take? Come vote and see what everyone thinks!💡 — EpochTV (@EpochTV) 2023年9月30日 ■