カザフスタン、ウクライナ、ロシア

「ナイーブにウクライナの言うことのみを100%信じる日本人は情けない。これでは弱肉強食の国際社会では生き残れない」

「ナイーブにウクライナの言うことのみを100%信じる日本人は情けない。これでは弱肉強食の国際社会では生き残れない」 多数のウクライナ高官が汚職で更迭された。 なぜウクライナはヨーロッパの最貧国になったのか? ロシアを見くびっていたワシントンは大…

フランス、ロシアとの全面対決の道を選ぶ。

フランス、ロシアとの全面対決の道を選ぶ。 マクロンはイギリスからウクライナの指導力を奪った。 マクロンのダマスコの回心 イギリスは一転、慎重姿勢に。 ポーランドとチェコは戦車を送った 。 ドイツはフランスと一緒にロシアと戦うのか、それともフラン…

なにか大きなことがやってくる ー ウクライナ情勢(下)

なにか大きなことがやってくる ー ウクライナ情勢(下) ロシアの近・中期の新たな軍事的イニシアティブとメドベージェフ・習近平会談。 ドンバスのウクライナ軍は崩壊寸前だ。 ロシアはウクライナ東部と黒海沿岸を支配しドニエプル川東岸まで進み、ウクライ…

なにか大きなことがやってくる ー ウクライナ情勢(上)

なにか大きなことがやってくるーウクライナ情勢(上) ダグラス・マクレガー大佐の総括 メルケル元首相はミンスク合意はウクライナの軍事力強化の時間稼ぎのためだったと認めた。 メドベージェフ「今後、新しい世代の賢明な政治家が権力を握るまで、アングロ…

ついに動き出したロシア軍、ウクライナ南部を完全包囲。今月中旬には全土に展開か。

ロシア軍、ウクライナ南部を完全包囲。今月中旬には全土に展開か。 11月29日にアメリカ国防長官代行上級顧問ダグラス・マクレガーのウクライナはまもなく敗北するという発言を紹介したが、ついに動き出したロシア軍はドンバスでここ数カ月で最大の前進を遂げ…

ロシア軍の総攻撃でウクライナ戦争はまもなく終わる ── 国防長官代行上級顧問ダグラス・マクレガー

ロシア軍の総攻撃でウクライナ戦争はまもなく終わる ── 国防長官代行上級顧問ダグラス・マクレガー ウクライナの近郊に54万のロシア軍が駐留 ドイツ人はついに真実を知った。反NATO、反戦デモが毎週行われている。 ロシア軍の総攻撃は2、3週間後 ロシア軍の…

大谷翔平もとばっちり:また一つ、世界の深部が露呈した:暗号通過取引所のFTXの破産とウクライナ、ロスチャイルド、WEF。

また一つ、世界の深部が露呈した:暗号通過取引所のFTXの破産とウクライナ、ロスチャイルド、バイデン、WEFーー。 暗号通貨交換プラットフォームFTXが突然崩壊し、30歳の創業者サム・バンクマン=フリードの財産が直ちに消滅したとき、世間はすぐに同社と民…

ウクライナ戦争停戦への動き:Politico、ゼレンスキーのロシアとの会談準備とNATO内の亀裂を指摘

ウクライナ戦争停戦への動き:Politico、ゼレンスキーのロシアとの会談準備とNATO内の亀裂を指摘 ゼレンスキーはプーチンとの会談に向かう アメリカにはもうかつてのような力はない。ドイツは中露との関係を改善。 キエフの姿勢の軟化 参考記事:ワシントンポ…

ショルツは習近平に続いてプーチンとも共通点を見出そうとしている。ドイツがNATOを抜け中露側についたのはもはや明白だ。

ショルツは習近平に続いてプーチンとも共通点を見出そうとしている。ドイツがNATOを抜け中露側についたのはもはや明白だ。 コンスタンチン・シモノフが明かしたエルドアン大統領とショルツの会話 サルマトが出てきたとき、アメリカは「やりすぎた!」と思っ…

米軍ホワイトハット、ノルドストリーム爆破事件で「P-8ポセイドン」乗組員を逮捕

米軍ホワイトハット、ノルドストリーム爆破事件で「P-8ポセイドン」乗組員を逮捕 爆破されたポイントの上空に米海軍の対潜哨戒機「P-8ポセイドン」がいた。 別件で逮捕されていたディープステイトのスパイであるベイカー大佐とデル・トロ海軍長官との通信内…

ブラックロック社のラリー・フィンクCEO ── 「ウクライナ戦争はグローバリゼーションの終焉を意味する」

ブラックロック社のラリー・フィンクCEO ── 「ウクライナ戦争はグローバリゼーションの終焉を意味する」 インフレがやってくる、そして経済は地元製造業への依存度を高める。 億万長者ハワード・マークス「最も確実なものに価値が置かれる」 フィンク「経済…

ノルドストリームを破壊したのは誰だ?

ノルドストリームを破壊したのは誰だ? 破壊されたのは4箇所だった。 今年はじめのバイデンとヌーランドの話。 ある欧州議会議員のTweet「ありがとう、アメリカ」 夏にCIAがノルドストリームへの攻撃の可能性をベルリンに告げていた。 核兵器が使われた。 …

中国、インドらがロシアでの軍事演習に参加する

中国、インドらがロシアでの軍事演習に参加する 今月末に行われる「ボストーク-2022軍事演習」 中国を嫌がっているがために渋々QUADにも参加したインドがこの演習に参加する意味 中国、インドらがロシアでの軍事演習に参加する この訓練は、ウクライナ戦争や…

第三次世界大戦はもう始まっている ── エマニュエル・トッド

Book Review :エマニュエル・トッド「第三次世界大戦はもう始まっている」 ウクライナ問題はアメリカにとっても死活問題である。 ロシアは実質的に勝利している。中国がロシアを支援するのはなぜか? ヨーロッパで起きている戦争なのに、日本がやったロシア…

毎日新聞:佐藤優さん、ウクライナ侵攻を読み解く 「即時停戦へ加速を」

毎日新聞:<池上彰のこれ聞いていいですか?佐藤優さん、ウクライナ侵攻を読み解く 「即時停戦へ加速を」>(記事の抜粋) 操作された当局情報、真偽問う必要性。 日本外交、「価値の体系」が肥大。 戦闘以外の方法で即時停戦模索を。 米国はロシアの抑止に…

「ジョンソン首相辞任の意味」と安倍元首相暗殺事件について ── 田中宇氏の見立て

「ジョンソン首相辞任の意味」 ── 田中宇氏の見立て ジョンソン辞任の理由は、米国と結託してG7を率いて中露を敵視した戦略の大失敗が確定したからだ。 英国は米諜報界のネオコン勢力と結託してウクライナのネオナチ政権をテコ入れしてきた。 英国は既に敗北…

ウクライナはネオコンによる最も新しい厄災だ。

ウクライナはネオコンによる最も新しい厄災だ。 ネオコンの正体 ウクライナはネオコンによる最も新しい厄災だ。 先日、パンデミックの発生地はアメリカのバイオラボだと強く確信していると発言した、ジェフリー・サックス教授は6月にユダヤ人紙「Tikkun」に…

バラク・オバマはオデッサのバイオラボで不吉な役割を果たした。

バラク・オバマはオデッサのバイオラボで不吉な役割を果たした。 オバマがイリノイ州上院議員のとき、オデッサにレベル3のバイオセーフティラボを建設する取引の交渉を行った。 このオデッサのラボは危険な生物兵器を研究 バラク・オバマはオデッサのバイオ…

BRICS、新しい世界準備通貨の創設へ

BRICS、新しい世界準備通貨の創設へ 通貨バスケットと、SWIFTに変わる支払いネットワークをつくる 新しい自由貿易協定も議論 BRICS諸国ではさほど大きなインフレは起きていない。 BRICS、新しい世界準備通貨の創設へ 通貨バスケットと、SWIFTに変わる支払い…

黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊦

黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊦ 飢えと死 アフリカ人のヨーロッパ大移住の可能性 死と新しい世界秩序 黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊦ 飢えと死 2021年10月、ローマ…

黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊤

黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊤ 西欧の覇権が終わる プーチンのパズル ドラゴンベアー中国・ロシア同盟 黙示録の四騎士ー疫病、戦争、飢餓、死。そして新しい世界秩序が誕生する。㊤ <エルサレム・ポスト紙より…

ロシア軍、ウクライナ東部ルガンスク州の要衝セベロドネツクを完全に占領

ロシア軍、ウクライナ東部ルガンスク州の要衝セベロドネツクを完全に占領 マウリポリに続いてゼベロドネツクも 田中宇氏のおもしろい見方 ロシア軍、ウクライナ東部ルガンスク州の要衝セベロドネツクを完全に占領 マウリポリに続いてゼベロドネツクも ロイタ…

「ソ連」は解体していなかった!カリーニングラードへの列車通過を拒否したリトアニアは、独立を取り消されるかもしれない。

「ソビエト連邦」は解体されていない。リトアニアは独立を取り消されるかもしれない。 カリーニングラードへの列車通過を拒否したリトアニアは、独立を取り消されるかもしれない。 ロシア安保理事会議長 ── 「リトアニア国民に深刻な影響を与えるだろう」 英…

「降伏か死か」:ロシアはセベロドネツクのウクライナ戦闘員に厳しい警告を与える

「降伏か死か」:ロシアはセベロドネツクのウクライナ戦闘員に厳しい警告を与える シヴェルスキー・ドネツ川に架かる橋はすべて破壊された。 ロシアによる人道回廊が作られるが、ウクライナ傭兵が残る。 マウリポリと同じように最後は外国人傭兵も投降するの…

赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していたのか?㊦

赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していたのか?㊦ これまでにもウクライナでの臓器狩りの数々のニュースが流れた。 出典と参考文献 赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していたのか?㊦ これまでにもウクライナでの臓器狩りの数々…

赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していたのか?㊤

赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していたのか?㊤ ロシア軍、ウクライナ赤十字のマウリポリにおける怪しげな活動を調査 チャイナ・ライジングが調査 ウクライナにおける臓器収奪の歴史 赤十字はNATOのウクライナで子どもの臓器を採取していた…

バイデンは「クアッド」の対ロシア”準軍事同盟化”計画に失敗した。

バイデンは「クアッド」の対ロシア”準軍事同盟化”計画に失敗した。 バイデンは「クアッド」の対ロシア”準軍事同盟化”計画に失敗した。 本記事では、作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏の毎日新聞(6月2日)への寄稿を紹介する。 ロシアのウクライナ侵攻で国連…

ウクライナ東部はロシアが制圧し、西部はポーランドに割譲されそうだ。

ウクライナ東部はロシアが制圧し、西部はポーランドに割譲されそうだ。 「ウクライナの領土の20%はロシアの支配下にある」とゼレンスキー。 CNNの伝えたところによると、ウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は木曜日にルクセンブルグの議員にリ…

ガンザー博士が語るウクライナ紛争:真実の裏側

スイス平和エネルギー研究所の所長であるダニエル・ガンザー博士が語るウクライナ紛争「真実の裏側」。(日本語字幕ビデオ) おまけ:Uberのタクシーで移動するバイデン大統領 スイス平和エネルギー研究所の所長であるダニエル・ガンザー博士が語るウクライ…

米国国防総省は、COVID-19が公式に存在するとされた3カ月前に、ウクライナで「COVID-19研究」の契約を締結していた。

米国国防総省は、COVID-19が公式に存在するとされた3カ月前に、ウクライナで「COVID-19研究」の契約を締結していた。 ラビリンス・グローバル・ヘルス社が創立以来エコヘルス同盟とメタビオタと協働している理由はこれか? 要はこういうことだ。 補足 米国国…