911の真相が明かされる ── ブッシュ・ジュニア 軍事法廷 1日目

 

”ダブヤ”が遂にグアンタナモ湾軍事法廷に姿を現す

f:id:tantotempo:20211212082129j:plain

複数の反逆罪、戦争犯罪、外国政府との共同謀議の罪を問われる。

 

JAGのクランダール副提督は、ジョージ・W・ブッシュは第43代大統領の在任中に国家と国民に対して複数の反逆行為を行い、戦争犯罪や敵対する外国政府との共謀を含むそれらの彼の犯罪が、イラクアフガニスタンで8,793人の兵士の死につながったことを実証的に証明するものであると述べた。

「証拠は、ブッシュが違法な戦争から莫大な利益を得たことを証明するだろう。そしてそれが幾分かは、それらの戦争で亡くなったすべての人の死を1つの殺人罪として提訴する理由でもある。犠牲者の数をより少ない罪状にまとめることは、失われた命や破壊された家族を軽んじることになる」

 

9.11の死者数、「2997人」は嘘だ。

f:id:tantotempo:20211212095403p:plain

クランダールが、世界貿易センタービルの南北両タワーで亡くなった人の数についてブッシュが嘘をついていることを疑いの余地なく証明すると言ったとき、ブッシュの弁護士アウフハウザーは声を出そうとした。クランダールはJAGのパネルに公式見解を真っ向から否定する証拠を持っているといった。
「タワーが崩壊したとき、2,997人が亡くなったと信じられている。これはこの事件の衝撃を和らげるための嘘である。金曜日に行われる証拠の討議と証人喚問では、私たちはどのようにしてこの数字にたどり着いたかを示します。ブッシュが自分の声と言葉で、上級スタッフと真実を隠蔽することを話し合っている音声記録を聞くことができるでしょう」とクランドール少将は言った。

ペンタゴンに飛行機は突っ込まず、ユナイテッド 93便はブッシュとチェイニーの命令で撃墜された。

f:id:tantotempo:20211212095854j:plain

「これはどういうことですか?」 と弁護士のアウフハウザーが言った。
「9/11委員会の報告書でも、私のクライアントは9/11の責任を免れています。悲劇的な犠牲者が出たのは事実だが私のクライアントの責任ではない」

「あなたのクライアントがその報告書を作らせた。それは彼とチェイニー以外の全員を指している。我々の証拠は報告書が被告から責任を転嫁するための不正確さと誤謬に満ちていることを証明するだろう」とクランドール少将は語った。「起訴者側はまた、ペンタゴンに飛行機が衝突しなかったこと、そしてユナイテッド航空93便がブッシュとチェイニーの命令で撃墜されたことを証明するだろう。責任はそこで終わらない(訳注:トルーマン大統領の使ったフレーズThe buck stops hereをもじっている)」。

死の向こうにある損失は明白かつ巨大なものであると彼はいい、そして金曜日の朝まで法廷を休廷した。

 

f:id:tantotempo:20211201111155p:plain

realrawnews.com