軍事法廷がモデルナCEO ステファン・バンセルに有罪判決を下す。(上)

 

軍事法廷がモデルナCEO ステファン・バンセルに有罪判決を下す(上)

 

米海軍の軍事裁判部(Judge Advocate General's Corps and Office of Military Commissions)は、モデナ社のステファン・バンセルCEOに対する証拠調査のために、3人の公平なパネリストを見つけるのに苦労した。1週間にわたる調査の結果、JAGはバンセルに対して最も悪意のない男性海兵隊員2名と女性海軍大尉1名の計3名を選んだ。しかし、ダース・E・クランドール副総督がJAGに彼のワクチンが世界に与えた損害に見合った罰をバンセルに与えるようパネルに求め、休憩を与えた5分後、彼らはバンセルを殺人罪で有罪とした。

大写しにされた、接種後即座に死亡した19歳の優秀な兵士の無残な姿の写真

 

おそらく、この製薬会社の大物(バンセルのこと)の冒頭陳述での口調がこの法廷の雰囲気を作ったのかもしれない。
バンセルは、この法廷を「違法なカンガルー法廷」と非難し、パネルと目を合わせないようにしながら、モデナ社の「COVID」ワクチンは臨床的に安全かつ有効であり、そしてまた、彼らは米国食品医薬品局(FDA)から同社製品に関する訴追免責を与えられているので、「偶然の負傷や死亡」に対する責任は問われないと気色ばんで主張した。

「今あなたがどこにいるのかよく見なさい」 とクランドール副提督は言った。「われわれがFDAに答えると思いますか?」
「このワクチンが安全で効果的だとお思いですか?」と彼は続けた。そして、ロイド・オースチン国防長官が軍人は全員ワクチンを打たないと懲戒処分にすると言い出したので、急いでワクチンを受けに行った兵士の死体の映像を大型テレビに映し出した。その兵士の目は風船に穴を開けたように破裂し、その後心停止して死亡した。

「これは彼が最初のショットを受けた29時間後に起こったことです」とクランドール副提督は言った。「彼は19歳で、健康で体力があり、国のために尽くす準備ができていた。あなたのワクチンは、彼からそのすべてを奪ったのです」。
そして、その兵士の医療評価と陸軍戦闘力テスト(ACT)のスコアのコピーを見せた。その兵士は600点満点中580点を取り、優秀な健康状態であったことがわかる。

強いフランス訛りのバンセルが激しく反論した。「これは何の証明にもならない。兵士が入隊する時、何種類のワクチンを打ちますか?私はその答えを知っています―6種類です。そのうちの1本が彼に害を与えなかったとあなたは言えるのですか?もしかしたら、スクリーニングで見つからなかった基礎疾患があったのかもしれない。それにたった1回の接種で重篤な副作用が出たという証拠もない...」

「それは、あなたもモデルナ社も公表していない、一連のワクチン接種による副作用の独自の証拠があるということですか」とクランドール副提督が口を挟んだ。
「いってもないことをいったと言わないでください。私はそんなことは言っていない」とバンセルはいった。「あなたは一人のアメリカ人兵士の死を理由に裁判を起こそうとしている。それがいま行われていることだ」
「まだウォーミングアップしているだけです、非収容者バンセル」と、クランドール副総督は当意即妙に言い返した。

バンセルはワクチンを打っていなかった。

 

彼の手には、1回目と2回目のモデルナ接種後14日以内に死亡、または軍務に就けないほどの傷を負った70人の軍人の名前が書かれた紙が握られていた。多くは心筋炎やステージ4の高血圧を発症した。ある人は不治の病である脳性麻痺になった。ある人は下肢の血流を失い両足を切断した。慢性の神経症を患っている人もいる。32人が亡くなった。

彼はバンセルを言葉で殺しながら、パネルに資料を確認するよう求めた。

「時間があれば、被収容者バンセル、この委員会は 何千何万という過失による殺人、つまりすべての民間人の犠牲者について、 あなたを告発する証拠を見直すことができますが、そんな時間はありません。他にやるべきことがあります。質問させてください。なぜ非収容者バンセル、あなたは予防接種を受けていないのですか?」
クランドール副総督は、バンセルがグアンタナモ湾に到着した直後に海軍の看護婦が彼の血液を採取したといった。その血液は、COVID-19抗体を検出する融合タンパク質を含むカードに導入された。

彼は、米海軍グアンタナモ湾病院長のリチャード・G・ゼーバー大尉を証人席に呼び、彼は記録のために自分の名前、階級、資格を述べた。ゼーバー大尉は生物学の学士号と検眼士の博士号を取得している。個人的な勲章には、レジオン・オブ・メリット、国防功労勲章、勲功賞、海軍表彰、海軍功労賞、善行賞がある。
そのとき、バンセルが突然立ち上がり叫んだ。
「この人は眼科医だ。ウイルス学者でもなく免疫学者でもない。彼はワクチンについてコメントする資格はない!」。

 

)に続く

 

出典:Military Tribunal Convicts Moderna CEO Stéphane Bancel | Real Raw News