ウィキスプークスが明らかにした「プランデミック」の実行者たちの全リスト

 

超貴重:ウィキスプークスが明らかにした「プランデミック」の実行者たちの全リスト

「現存する1861人のうち、まだ生きている)150人以上のビルダーバーガー(ビルダーバーグ会議所属者)が、Covid-19イベントで重要な役割を果たした。下記の多くの人びとは、おそらくほとんどの者が種々の役割をもって活躍している。このページは、その中の最も重要な役割によって彼らをリストアップしようとするものである」 – ウィキスプークス

DNS攻撃でアクセスできなくなったウィキスプークス

 

8月25日以来、ウィキスプークスはDNS攻撃の犠牲になっており、彼らのウェブサイトはほとんどの人にとってアクセスできない。
The Exposeは「彼らのウェブサイトが再びすべての人にアクセスできるようになるまで、彼らの記事の一部を共有しする」といい、ウィキスプークスの記事を共有した(リンクはこのページの最下部にある)。The Exposeによると彼らのこのページは時々編集され、更新される予定だという。

 

2021年のビルダーバーグ会議が開催されたかどうかは不明だ。グループのウェブサイトは、「旅行と会議の制限のためにキャンセルしなければならなかった」と述べている。1861人の現存するビルダーバーガーのうち、以下にリストされている140人以上がCOVID-19イベントの管理に重要な役割を果たしている。このリストされている人の多くは、COVID-19 WEF加害者のリストにも載ってる。

現存するこの1861人のうち150人以上のビルダーバーガーがCOVID-19イベントで重要な役割を果たした。

運営委員(現職・元委員)には下線が引かれている。

 

「計画」の全部門に渡るとてつもないリストである。
なお、PDF化されたファイルはここ からダウンロードできる。
じっくりご覧いただきたい。

expose-news.com